スポンサーリンク

Pocket

キュレーションメディアによる写真や記事の盗用は定期的に話題になるが、以前も盗用を指摘され謝罪文を発表したTABI LABOの著作権侵害が、また問題になっている。

著作権を侵害されたのは、知人のシライジュンイチ氏(ごはん同盟)。シライ氏は、ライフハッカーにて『フライパンでもご飯が炊ける!炊飯の基本は「10分+15分+10分=35分」』という記事を執筆し、記事を宣伝するために、facebookページに画像を掲載した。

その画像を、TABI LABOが埋め込みコードのかたちで無断引用し、全く別の「【超時短!】フライパンを使えば、たった5分でご飯が炊けるって!?」という記事をアップしたのが、問題の経緯である。ちなみに、フライパンを使っても5分で米は炊けない。

シライ氏の抗議を受けてTABI LABOは謝罪文を発表したが、その内容がさらにまた問題になっている。

謝罪文には「著作権を侵害してスミマセン」と記載してねとお願いしたんですが、「該当画像は、あくまでも埋込みコードを使ったリンクなんで貴殿の著作権は侵害してませんよ」という回答でした。びっくり!!!

(中略)

TABI LABOは「世界とつながるメディア」らしいのですが、TABI LABOがつなげてくれる世界には絶対足を踏み入れたくないなと、心に誓うのでした。

引用:シライ氏のfacebook投稿

私も編集した記事をiemoという大手キュレーションメディアに盗用されたことがあるが、対応は似たようなものだった。というか、もっとひどかった。元記事がこちらで、盗用記事がこちら

キュレーションメディアがお金になるのはわかるが、そのビジネスモデルに嫌悪感を持つ人も急激に増えてきている。意外に早く、キュレーションメディアは淘汰され、本人自身が発信していく時代がやってくるのかもしれない。

【追記】

本日(2015年7月8日)、TABI LABOより謝罪文の第2弾(経緯説明付き)が発表された。1カ月以上かけて調査し、被害者であるシライ氏をさらに不快にさせる文章を発表することに意味があるのかは不明だが、最近「炎上させてから謝る」のがバズを起こしつつ認知度を上げる定番の手法らしく、ネットの闇を感じている。

Pocket

スポンサーリンク