スポンサーリンク

Pocket

先日、バズメディア運営に携わっている方などとお話する機会があり、現在SNSで流行中の「真俯瞰で早回しする料理動画」の話題になった。下のような動画のことである。

TASTY(BuzzFeed)がパイオニアだが、最近はC CHANNELなども似たような動画を積極的に投稿している。

見せ方はたった2種類とシンプル

各社がこぞって「真俯瞰で早回しする料理動画」を投稿するのは、マネしやすさ(再現しやすさ)とファン数の増え方のバランスが良いかららしい(ちなみに、TASTY JAPANのFacebookファン数はすでに約115万人)。

見せ方は「真俯瞰」と「寄り」の2種類のみ。あとはスピードの調整で緩急をつけるというのが基本セオリーなので、機材(三脚はけっこう高さが必要な気がする)を揃えてセッティングしてしまえば、確かにマネはしやすそうだ。

しかし、マネしやすいということは、やはり何の料理を撮るかが試されるのかもしれない。

弊社はつくりおきのレシピサイトを運営しているので(プレオープン中)、勉強を兼ねて何作かトライしてみる予定。

Pocket

スポンサーリンク