スポンサーリンク

Pocket

人気占い師・富士川碧砂氏(フジテレビ「とくダネ!」他で声優としても活躍中)のデビュー作『運を操る魔法』(扶桑社)のkindle版が現在セール中なのだが(628円で購入可能)、占いカテゴリーで1位、総合でも125位にランクインしていて驚いた。本作は弊社がエージェントを担当している。

kindleランキングは価格弾力性強め

スクリーンショット 2015-07-05 00.27.57

以前、いくつかの出版社の電子書籍担当にヒアリングしたところ、kindleで売れる冊数はセール(正確には、セールによってAmazonで目立つ場所に表示されること)が肝という話だった。

紙の本は再販制度があるため、原則として定価販売が義務付けられているが、電子書籍は動的に価格を決められる(期間限定で無料にすることすらある)。

無料は極端だが、思い切った値引率のほうがランキング上昇の幅は大きく、特にkindleでは日替わりセールが強力らしい。セールが終わっても、ランキングを見て買う人がいるのでなかなか順位が下降しないそうだ(多くのデータを見ないとなんとも言えないが、結果として、セールを定期的にやったほうが、通常価格で売れる冊数も増えるという理論だった)。

今回の『運を操る魔法』kindle版のセールは、55%オフと割引率は大きめだが、日替わりに選ばれたわけではない。富士川氏の新刊が出たばかりなので、一緒に購入してくれた方が多かったのも、この急上昇の要因だろう。

紙の書籍の『運を操る魔法』も3刷が見えてきており、ロングセラーになるよう継続してPRしていきたい。

Pocket

スポンサーリンク