スポンサーリンク

Pocket

UFC初の日本人王者誕生なるか──4月26日(日本時間)に開催されるUFC186でタイトルマッチに挑戦するのが、堀口恭司選手。UFCでは無傷の4戦4勝。あの山本”KID”氏の愛弟子だ。

UFCは、言わずと知れた総合格闘技の頂点である。ただ、日本でUFCを観ようとすると、WOWOW加入や英語でのPPV申し込みが必要であり、なかなかハードルが高い。結果のレポートを読むだけで、試合映像をチェックできていない格闘技ファンも多いだろう。

ファンたちの気持ちを察してか、現在、WOWOWが堀口恭司選手のUFC全試合のダイジェストをYouTubeで公開中だ。空手ベースのノーモーション打撃で外国人を撃破しまくっており、改めてそのすごさを実感(私も4試合中2試合は映像を観ていなかったので、WOWOWの粋な計らいに感謝)。

UFC-186-Johnson-vs-Horiguchi

もちろん現王者デメトリアス・ジョンソンも恐ろしく強いが(こちらもUFC無敗)、この勢いでKOに期待したい。

Pocket

スポンサーリンク