スポンサーリンク

Pocket

授業から戻ってきてTTFの試合結果を見たら、中村優作選手がパンクラスの王者・清水清隆選手からダウンを奪い判定で勝利していた。さすが諫山創先生が認めた男である。

スクリーンショット 2015-04-06 19.20.25

3R、後の無い清水が前に詰め、右フックを放ってくると、中村がカウンターの右フックをクリーンヒット。清水はダウンし、鼻血を出してしまう。すぐに立ち上がり追い討ちはさせなかったものの、しばらくして出血が激しくなりドクターチェック。その後、中村の有効打も減り、清水は終盤に右ハイを叩き込み必死で反撃するものの、ダウンの悪印象はぬぐえず、中村がポイントを取って判定勝ちした。

http://www.boutreview.com/2/reports/tribe/150405ttf.html

ぜひUFC行ってほしい。動画はすべりまくって逆に面白いDREAM初参戦時の公開インタビュー。

Pocket

スポンサーリンク