スポンサーリンク

Pocket

日本拳法出身で、打撃はワールドクラスと言われる総合格闘家・中村優作選手が、4月5日(日)にパンクラスの現役王者・清水清隆選手と対戦する(ノンタイトル戦)。UFCを目指すのであれば、どちらも負けてはいられない一戦だ。

中村選手の打撃はガチの天才説がある。格闘技マニアでもある『進撃の巨人』の諫山創先生とパーティでお会いしたときに、「あの人は絶対人気出ますよ」と熱く語られたほどだ(初参戦のDREAMでダウンを奪ったシーンを観ての感想)。

打撃はすばらしい中村選手だが、記者会見などのトークでは(関西人なのに)毎回すべりまくっている。諫山先生の予言がいまのところそんなに当たってないのも、トーク力のせいかもしれない。特に前述のDREAM初参戦時のトークは、すべりすぎて逆に面白いという境地に達していた。

せっかく八王子でやるのに、今回は自分の講座とかぶってしまって観に行くことができず残念……。

2015-02-18 10.49.05

写真は3年くらい前の大阪訪問時に付き合ってもらった三角絞めごっこの一幕。

Pocket

スポンサーリンク