スポンサーリンク

Pocket

人気オーガニック料理教室を手がける菅野のな氏の初の書籍『子どもと食べたい時短おやつ』(辰巳出版)が、本日発売になる。

卵・乳製品を使わない時短おやつ

本書には、卵・乳製品を使わずに簡単につくれるレシピのみが収録されている。教室でママと子どもたちに支持されているおやつなので、おいしさも実証済み。内容については以前の記事を参照していただけたら。

●過去記事:卵・乳製品を使わなくてもお菓子はつくれる / 菅野のな『子どもと食べたい時短おやつ』(辰巳出版)

6年ぶりに編集したレシピ本ということもあり、ドキドキしながら書店のオープンを待っている。昨日、版元に寄って実物をもらってきたが、色味もバッチリでひと安心。

DSC_0109_2

DSC_0121_2

菅野のな氏のプロフィールは下記を参照。

菅野のな(すがの・のな)
オーガニック料理教室「ワクワクワーク」代表。
1979年生まれ。モンテッソーリ教育系幼稚園出身。ミュージシャンで自由人の父と、病院勤務の管理栄養士で東洋医学を実践する母により、有機農家支援、家庭菜園や自然療法を身近に感じて育つ。神奈川県立横浜緑ヶ丘高校、東京造形大学デザイン学科卒業後、ITベンチャー企業に入社するも、連日のハードワークで体調を崩し、食と健康の大切さを再認識。2007年、母とともに「ワクワクワーク」を設立。スタッフはママを中心に運営され、これまで延べ1000名以上が教室に参加している。教室運営の傍ら、「大地宅配」協賛セミナー開催、「Oisix」へのレシピ提供、「湘南ゼミナール」サイトでのコラム執筆、料理教室講師の育成、オーガニック商品の開発支援など、食とオーガニックを軸に多岐にわたり活動。自身も2児のママとして子育てと仕事の両立に奮闘中。

初版1万部と版元の期待も大きい一冊。気になる方はぜひチェックを

Pocket

スポンサーリンク