スポンサーリンク

Pocket

本日、渋谷で2件ミーティングがあったので、帰りに前から気になっていた「おとなの生姜焼」を訪問してみた。この界隈でもアンダーグラウンドなエリアとして知られる百軒店商店街にある生姜焼き定食の専門店である。

「トンテキ」は成功しているが「生姜焼き」はいかに

渋谷で単品特化型専門店というと人気の「東京トンテキ」が頭に浮かぶ(並んでいることも多い)。同じ豚ではあるが、生姜焼き定食は単品で通用するのだろうか。

17時頃という中途半端な時間に訪問したからか、先客は1名。基本の生姜焼き定食は770円で、ライスの他、山盛りキャベツと味噌汁が付き、夜もしくは夜中に食べるなら(3時過ぎまでやっている)財布にやさしい印象だ。

2015-09-01 17.59.19

味付けは甘辛な焼鳥風

ベーシックな生姜焼きというよりは焼鳥風(?)の甘辛な味付けで、ビールと一緒に頼む人が多いのかもしれない。ほどよくジューシーでサクッと完食してしまった。成立しているかは測りかねたが、応援も兼ねてたまに利用したいと思う。

店舗情報

「おとなの生姜焼」
住所:東京都渋谷区道玄坂2-17-3 SGビル 1F(地図
※各線渋谷駅徒歩5分
定休日:日曜・祝日(日曜が祝前日の場合は営業)
電話:03-5422-6262
営業時間:[月~金]11:30~翌3:30(L.O.3:00)、[土]15:00~翌3:30(L.O.3:00)

Pocket

スポンサーリンク