スポンサーリンク

Pocket

もうすぐ6周年を迎える青山ファーマーズマーケット(Farmer’s Market@UNU)。毎週末に開催され、手軽に採れたてのオーガニック食材が買える場として人気を集めているが、本日から本格的に動画活用がスタート。写真や文字だけでは伝わりづらい生産者や農作物の魅力を動画で発信していく。

撮影は自由大学「伝わる動画学」卒業生有志が担当

撮影は自由大学「伝わる動画学」の卒業生有志・ファーマーズマーケット動画部が担当(私もキュレーターとして主に荷物番を担当)。YouTubeチャンネルに動画がアップされる他、青山ファーマーズマーケットのFacebookページでは、直接動画投稿も行われる。

YouTubeチャンネルには、すでに数本の動画がアップされている。下記は、2015年8月23日に行われたイベント「9種のモモを食べ比べ。AOYAMA FRUITS PALOR」のレポート動画。



ファーマーズマーケット内の撮影だけでなく、今後は産地を訪問しての動画レポートも企画される予定。気になる方はぜひチャンネル登録を。

Pocket

スポンサーリンク