スポンサーリンク

Pocket

アンデウソン・シウバに挑戦した岡見勇信の敗北により、しばらく日本人のUFCタイトル挑戦はないと思っていたが、案外早くその機会がやってきた。タイトルマッチは4月26日。しかも、挑戦するのはVICEのインタビューから注目していた堀口恭司選手(釣りのシーンがなごむ)。空手出身で、ノーモーションの打撃を武器にUFCで無傷の4連勝を記録し、タイトル挑戦に至っている。

スクリーンショット 2015-04-11 09.11.31
例によって地上波放送はなく、日本はWOWOWのみでの放送なのが残念。KOで勝ったら(自分の中では)錦織君くらいの偉業なのだが……。試合時間には外出しているので、なんとか外で観られないか画策中。

Pocket

スポンサーリンク