スポンサーリンク

Pocket

昔からの友人には割と知られているが、私のペンネームは、ファンだった漫画家の蛭子能収氏より一字(勝手に)取って決めたものだ。2001年にライターデビューしたので、このペンネームとはもう14年の付き合いになる。

先ほど、部屋の断捨離中に、13年前に蛭子氏からもらったサインが出てきたのだが、この頃はメガネしてなかったんだな……というか似てない。

2015-02-19 21.02.27

でも、大切に保管しておきたい一品である。

蛭子氏はいま『ひとりぼっちを笑うな』という新書が売れているが、『ヘタウマな愛』という自伝もおすすめ。

Pocket

スポンサーリンク